「ペン入れも仕上げもせず
鉛筆の下書きだけで入稿できたら
どんなにステキなんだろう・・・」


・・・と漫画家業25年間
ずっと妄想してきたことを
実験する漫画を今日から始めます(笑)



その名も・・・・・・


TOP画像1


まんまですね(笑)


ペン入れや、仕上げするほどでもない、
井上の日常生活や
取材裏話などを
文字通りラフに描いてみるつもりです。
「完成なしの人生」を歩む私に
ピッタリ?(笑)


真面目な話は出て来ないし
社会問題も語らない気楽なお笑い漫画ですが
こんな時代だからこそ
クスッと笑えることって必要かな?
・・・という思いもあったり。


気軽〜に読んでもらえると嬉しいです。
では、「下書き劇場」第1回目をどうぞ。


    「下書き劇場」vol.1 

1-1
この秋、
発売した単行本の
出版イベントが続いている。



1-2
それらのイベントに
ゲストとして2回ご一緒するのは
ファイナンシャル・プランナーの
安田まゆみ先生。


1-3
実は井上も
父の介護のお金問題で
安田先生にお世話になった一人である。


安田先生が
あまりにしっかりしている女性なので


1-4
・・・というわけで
二人きりで
打ち合わせをしてみると・・・・・


1-5

1-6

1-7

1-8
打ち合わせ
5分で終了。



後日、メールで
追加打ち合わせした時も・・・・・


1-9

1-10

1-11
ヨネヅ愛
炸裂メールだった・・・・。



1-12
ヨネ〜安田先生の講演は
どうなる??????



続きは明日の「下書き劇場」でどうぞ。


    「下書き劇場」vol.1 おわり   



そして、
そんな安田まゆみ先生と井上の
トークイベントが来週開催されます。
テーマは・・・
「介護と老後のお金、どうする?」
しかも薬膳をベースにした低糖質ランチ付き!

気流トークイベントバナー


原宿のギャラリートークイベントも。
こちらはもれなく
新著「半ダース介護」1冊プレゼント付き!

BA4E2F4C-9366-4114-8A13-2C9CCEC3B9B5


どちらのトークイベントも
若干お席がありますので
お早めにお申込みくださいね。
皆さんにお会いすることを楽しみにしています。


ではまた明日
「下書き劇場」でお会いしましょう。